ページの本文へ

Hitachi

日立ターミナルメカトロニクス株式会社

2022年6月8日
日立ターミナルメカトロニクス株式会社

 日立ターミナルメカトロニクス株式会社(代表取締役 取締役社長:世良聡司)は、親会社(日立チャネルソリューションズ株式会社)より生産受託する製品を対象とした品質マネジメントシステムの国際規格「ISO9001」の認証(既に取得済)に加えて、EMSソリューション事業(電子基板および民生用・産業用機器の設計、製造、サービス)を対象とした認証を2022年6月8日付で新たに取得いたしました。
 今回の認証取得により、お客様との生産品質に関するコミュニケーションをより円滑に進めることが可能になります。今後は更に幅広い産業分野のお客様から生産を委託していただけるよう、ISO13485(医療機器産業に特化した品質マネジメントシステム)、JIS Q 9100(航空宇宙産業に特化した品質マネジメントシステム)などの認証取得を視野に入れて、一層の品質マネジメントシステムの強化に努めてまいります。